記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルベルから発売されたviege(ヴィージェ)のオイルを使ってみた

20150716_fe28e9.jpg


LebeLさんから発売されたviege(ヴィージェ)のヘアオイル(洗い流さないトリートメント)美容師さんの勧めで使用してみました。




vi.jpg


香りは”フレッシュグリーンとピンクグレープフルーツを基調にした、華やかでみずみずしい香り。”と公式ホームページでもある通り柑橘系の香り。
ドライヤーで乾かすにつれ個人的にはシャネルのchanceに似た香りがほのかにしたので気に入ってます。


気になる使い心地・テクスチャーですが、少しとろっとした感じはします。
普段は同じルベルのイオセラムと赤の通常のオイルを使用していますがどちらかというと赤の方に似た感じはします。

その割にはドライ後のベタつきは残らずしっとりとまとまりのあるヘアスタイルが好みの方向けではないかと思います。


配合成分についてですが、
・サトウキビスクワラン
・エゴマ油
・12種類の植物オイル

と記載があります。

さらに裏面表示を見ると

1.スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na
2.グリチルリチン酸2K
3.サクシノイルアテロコラーゲン、加水分解エラスチン、加水分解ケラチン(羊毛)、シスチン、白金
4.アーモンド油、マカデミア種子油、メドウフォーム油、ヘーゼルナッツ油、コメ胚芽油、シア脂、アボカド油、ツバキ種子油、ブドウ種子油、ホホバ種子油、カニナバラ果実油、月見草油
5.エクオール
6.フユボダイジュ花エキス、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、ムラサキ根エキス、グリチルリチン酸2K
7.甘草根エキス(グリチルリチン酸2K)、センブリ抽出液、ニンジンエキス
8.マダケ地下茎抽出物
9.甘草葉エキス

とあります。

おそらく12種類の植物オイルというのが4番のアーモンド油など。
そのほかに目につくのが”甘草”、”グリチルリチン酸2K”です。

まず甘草は風邪薬や栄養ドリンクなどでなじみがある名称ではないかと思いますが、簡単に言うと炎症を抑える成分なのです。
(ちなみに甘草の抗炎症成分はグリチルレチン酸と呼ばれ、グリチルリチン酸2Kとほぼ同効果)

そしてグリチルリチン酸2Kは化粧品などによく含まれている成分ですのでこれも炎症を抑えるものに該当します。


成分的にも比較的シンプルで余計なものは入ってなさそうなので安心。


コンセプト通り”やわらかなまとまりが続く、軽やかで艶のある髪へ。”を目指す方向けでしょうか。
ターゲット層が大人女性とあるので香りも上品でいかにもエイジングケアという感じもしないので割と幅広い年齢層でのシェアが見込めるのではないでしょうか。


≪Amazonで購入≫





≪楽天市場で購入≫

ルベル ヴィージェ シャンプー 240ml   【02P20Nov15】

価格:1,580円
(2015/12/20 13:33時点)
感想(1件)



ルベルヴィージェヘアトリートメントV(ボリューム)/240ml

価格:1,512円
(2015/12/20 13:33時点)
感想(0件)



【店内全品ポイント10倍&送料無料】ルベル ヴィージェ オイル (ヘアトリートメント) 90mL【10P19Dec15】

価格:1,880円
(2015/12/20 13:34時点)
感想(0件)




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

C&E運営スタッフ

Author:C&E運営スタッフ
こんにちは。
学生から主婦、キャリアウーマンまで全ての女性向けの情報を配信しております。

コスメ・メイク・ヘアスタイル・ファッション・美容・ビジネスなど多くの女性向けの情報が満載ですのでチェックしてください!
またC&E Webサイトも運営しておりますのでこちらもぜひお立ち寄りください。

C&E Webサイト

最新コメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。